シニアペットケアステーション様視察

皆様こんにちは!今回は京都市西京区にあるシニアペットケアステーション様への視察について報告いたします。

西日本で唯一24時間体制の大規模なペット介護が可能なこちらの施設では、ペット介護士などの専門家が元気なワンちゃん・ネコちゃんから、介護の必要なワンちゃん・ネコちゃんまで預かって頂けます。ペットホテル、ペットシッター、訪問介護、トリミングと多岐にわたるサービスで、飼い主さんには非常に心強く感じます!

施設の場所は京都市郊外の住宅地内で、京都の中心地から五条通りや国道9号線を走って桂川を渡ってすぐの場所です。クリニックを改装しただけに、動物病院のような印象もありました。

「犬の介護」と書かれた車も停車しています。体調などの関係でご自宅を離れにくいペットを対象に訪問ケアで京都市、向日市、長岡京市を回られています。シニアペットのご自宅でのケアや看取りにも対応されているとのことです。

お正月らしい飾り付けのある受付。初めてペットを預けられる方は、こちらでペットの年齢、体力、身体的変化、投薬の有無、病歴、行動記録などをチェックされた上で、それぞれのペットにあったサポートを受けられます。私自身、実家で飼っていた柴犬の晩年は白内障や認知症が出て足腰も弱っていたため、老犬介護の大変さは身にしみて分かります。そうした症状まで把握した、きめ細かなケアはシニアペットの飼い主様には必要不可欠といえます。

ワンちゃんの預かり室。清潔でのびのび過ごせる環境のもと、昼夜問わずプロが常駐してお世話をしています。もしものことがあれば提携先の動物病院や夜間救急との連携のもとで対応しています。

ネコちゃんはキャットタワーのある専用のお部屋でお世話をしています。

今後は東大阪にもこうした施設を開設したり、ペットと一緒に入居できる老人ホームを手がけたり、大都市を中心に店舗展開を予定されています。人もペットも急速に高齢化が進む中、多くの飼い主様は老犬・老猫介護の問題に直面されるかと思います。こうした問題に少しでも貢献できるよう、弊社も力になれるところから貢献していきたいと考えております。

運営会社の株式会社マイプレジャー様、本当にありがとうございました!